りんごをかじって歯科診断「Dentapple」

cancer-150130

突然だが想像してみてほしい。
まだまだ健康と思ってりんごをかじると歯ぐきから血が…

りんごをかじっても歯ぐきから血が出ない、歯にも痛みがないということは歯が健康である証拠ですが、実際にりんごをかじり、歯科診断を行えるサービスが松本りんご協会により始められました。

松本りんご協会では、歯の健康状態をテストできる歯科診断サービス付きのりんご「Dentapple」(デンタプル)を1個200円で公式ECサイトと東京都内にある旬八青果店8店舗で販売します。

「Dentapple」で販売されるりんごは長野県松本産の「ふじ」で、歯の健康状態をチェックする専用アプリをダウンロードするQRコードが張り付けられています。

「りんごをかじる」ことに少しでも不安を感じ始めた方は、「Dentapple」を利用し歯や歯茎の痛み、出血や歯の詰まり具合など、りんごを実際にかじってみて歯や顎に感じた感覚をもとに、歯の健康リスクを知ってみてはいかがでしょうか。

Dentapple:松本りんご協会

スポンサーリンク

Dentappleでの診断の流れ

公式ECサイトや東京都内にある旬八青果店8店舗でDentappleを購入すると、リンゴの表面に専用アプリをダウンロードできるQRコードが記載されたラベルシールが貼られています。

専用アプリをダウンロード後、アプリの指示に従ってりんごをかじり、かじった時の歯や歯茎の痛みなど歯の状態に関する質問に答えていくと、1日以内に歯科衛生士からあなたのはの診断結果が送られてきます。

Dentappleの診断によりわかる歯の健康リスクは、「歯周病」、「虫歯」、「顎関節症」の3つとなっています。あくまでも歯の健康リスクを判断するものであり、実際の歯の診断、治療は歯科医院で検診を受ける必要がありますが、「りんごをかじる」という簡単なことで自分自身の歯の状態を知るきっかけとなることでしょう。

診断結果には現在値周辺の歯科医院を探す機能も用意されており、歯の健康リスクが指摘された場合は歯科医院を受診して、また健康的にりんごを食べられる歯を維持しましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です