テレビに出演する気象予報士に人気のワンピースの秘密

commute-150204

突然だが想像してみてほしい。
テレビに出演する気象予報士に人気のワンピースの秘密とは。

ファッションは季節や時代にあわせてトレンドが移り変わっていきますが、今、アメリカの気象予報士の女性に大人気のワンピースが存在します。それは、Amazon.comでわずか22.99ドル(約2820円)で販売されている「Homeyee Women’s Stretch Tunic Pencil Sheath Dress」というものです。

このワンピースは7色のバリエーションがあり、サイズも4から12までと幅広く用意されており、Amazon.comに投稿されたレビューでは「短すぎずよく伸びて着やすい」「クラシックでエレガント」と上々の評判を集め、レビュー点数は5点満点中4.7と高評価を得ています。

「Homeyee Women’s Stretch Tunic Pencil Sheath Dress」の人気の秘密、また気象予報士に好まれる理由とは何なのでしょうか。

スポンサーリンク

気象予報士に人気のワンピース

多くのニュース番組には天気予報のコーナーがあり、気象予報士とともに天気の解説をしている光景はお馴染みです。

テレビに出演している気象予報士が直面する問題として、着用する衣装に厳しい条件が課せられているということがあり、Amazon.comで大人気のワンピース「Homeyee Women’s Stretch Tunic Pencil Sheath Dress」は、その厳しい条件をすべてクリアしているといいます。

アメリカのテレビ番組に出演する気象予報士シェルビー・ヘイズさんは、「多くの女性気象予報士は、着てよいものと着てはいけないものの服装規定に縛られています。画像を合成するグリーンバックに立つため、緑色は避けなければいけませんし、プリント柄もNGなんです。服装の規定を遵守させるためのコンサルタントを置いている局も多いんですよ」と話しています。

「Homeyee Women’s Stretch Tunic Pencil Sheath Dress」のワンピースは原色と黒を基調にしており、グリーンバックでも問題が生じませんが、人気の秘密は色だけではないようです。

ジェニファー・マイヤーズさんは、「胸の開いた衣装は視聴者を怒らせてしまうこともあり、スカートやワンピースの長さについての決まりはありませんが、家族の集まりは着ないだろうと思うような服は、テレビでも着るべきではないですよね」と話します。

さまざまな視聴者がいるテレビ番組では衣装ひとつで不興を買ってしまうこともありますが、ストレッチ素材で体のラインをきれいに見せながらも、胸元の開き具合は控えめで、スカートのひざ丈も短すぎない「Homeyee Women’s Stretch Tunic Pencil Sheath Dress」のワンピースは、まさにテレビに出演する気象予報士のために生まれたと言っても過言ではないほど、あらゆる条件を満たしているのです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です