日本中央競馬初の外国人移籍騎手誕生デムーロ・ルメール騎手

jockey-150205

突然だが想像してみてほしい。
大舞台で活躍してきた外国人が、通年で乗ることにより勢力図がどう動くのかを。

日本中央競馬会(JRA)は2015年度騎手免許新規合格者を2月5日に発表し、イタリア出身のミルコ・デムーロ騎手(36)、フランス出身のクリストフ・ルメール騎手(35)の合格が決定しました。日本での騎手免許は3月1日に発行され、外国人騎手として初のJRA移籍が実現することになります。

通常、外国競馬所属の騎手は、短期騎手免許として年間最長で3カ月間において、JRAのレースに騎乗することが可能でした。デムーロ騎手、ルメール騎手は短期免許ではなく、JRA所属の外国人騎手という扱いになるため、通年の騎乗が可能となります。

高額な日本の賞金を求めて、今後も新たなる挑戦者が続々と現れることになるのでしょうか。

栗東トレーニングセンターで行われた会見で、ルメール騎手は日本語と、ときおり英語を交えて「本当にうれしい。日本の競馬は世界で一番だと思う。日本で乗るのは私にとって新しい騎手人生の始まりです」と喜びを語られました。

「テレビで(NHK連続テレビ小説の)『マッサン』を見て勉強した」といい、フランスに帰国後も家庭教師をつけて日本語を学んだ努力が実を結びました。

勝ちたいレースに「日本ダービー」と「凱旋門賞」をあげたルメール騎手は、3月に「デビュー」することになり、長男・長女を含めた家族を日本に呼び寄せる意向だということです。

また、現在は香港を拠点に騎乗しているデムーロ騎手は「すごくすごくうれしくて、泣きそうなぐらい興奮しています。日本で15年間騎乗させていただき、第2の故郷と思うぐらい日本を好きになり、いつしか日本のジョッキーになるのが僕の夢でしたから」とコメントしています。

2度目の受験での合格については「日本語で勉強し、香港で騎乗しながら試験に挑むのは大変」と語り、「3月からベストを尽くしたい」と決意を新たにしておられます。

スポンサーリンク

外国人騎手への騎手免許試験

日本中央競馬会(JRA)では2014年度の試験から日本以外での騎手免許取得者にも門戸を開放し、受験規定に明記しました。筆記による1次試験と、面接を含む2次試験から構成されており、デムーロ騎手は2014年度は1次試験で不合格となっており、再挑戦で嬉しい合格を手にしています。

1次筆記試験については英語での受験も可能ですが、2次面接試験は日本語での受験となるため、並大抵の努力では合格しないものだと考えられ、お二人がいかに勉強を積み重ねたか、ということが伺えます。

2次試験のあとには、「日本の競馬は世界一。日本の騎手になるのは僕の夢」と語っていたデムーロ騎手、「日本で乗るのは新しい騎手人生の始まり。」と語っていたルメール騎手。お二人は日本で既に実績を残している一流の騎手ですが、ますますの活躍と、日本人騎手も負けじと奮闘してもらいたいものですね。

デムーロ騎手の実績

デムーロ騎手は1997年から4年連続してイタリアで最多勝利騎手の栄誉を手にしたトップジョッキーです。日本では1999年から騎乗をはじめ、JRA通算で354勝、JRAのG1レース10勝を挙げています。

2003年にはネオユニヴァースで外国人騎手として初めて日本ダービーを制しました。日本ダービー制覇時には「イタリアダービーを5回勝つよりも、日本のダービーを1度勝つ方が嬉しい」とのコメントを残しています。

また、ネオユニヴァースの子である、ヴィクトワールピサとのコンビではドバイワールドCを日本馬として初めて勝利し歴史に名を刻んでいます。デムーロ騎手にとっても日本・イタリア以外で初のビッグタイトルとなり「ジャパンカップもイタリアダービーも勝っているけど、これがベストレース」と語りました。

  • JRA通算成績:2378戦354勝
  • G1勝利:日本ダービー、皐月賞(3勝)、有馬記念、天皇賞・秋、ジャパンC、朝日杯フューチュリティS(2勝)、高松宮記念

ルメール騎手の実績

ルメール騎手は2002年から騎乗をはじめ、JRA通算245勝、JRAのG1レース5勝を挙げています。

当初はローカル競馬を中心に活躍していましたが、重賞レースにはあと一歩届かない状態が続いていました。しかし、2005年の有馬記念ではハーツクライに騎乗し勝利を挙げ、自身初の日本重賞勝利をG1勝利で飾るとともに、土をつけたのは同年無敗の3冠馬に輝いたディープインパクト、と大仕事をやってのけました。

  • JRA通算成績:1086戦121勝
  • G1勝利:有馬記念、エリザベス女王杯、ジャパンカップダート(2勝)、ジャパンカップ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です