「さらば、あぶない刑事」10年ぶりに復活!舘と柴田は殉職?

drama-150203

突然だが想像してみてほしい。
30年前に一世を風靡した刑事ドラマが再び帰ってくることを。

「タカとユージ」破天荒な二人がスクリーンに帰ってきます。新作映画「さらば、あぶない刑事 – long good-bye -」が2016年正月に公開されることが発表されました。

舘ひろしさん(64)と柴田恭兵さん(63)が主演する大ヒット刑事ドラマ「あぶない刑事」が映画で復活します。今度こそ、シリーズの最終作となり定年を迎える「タカとユージ」は退職するのか、それとも殉職して刑事生活を終えるのか迫力のアクションドラマが展開されます。

「あぶない刑事」10年ぶりに復活!退職か殉職か、タカとユージ最後の戦い!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150203-00000002-flix-movi

スポンサーリンク

さらば、あぶない刑事

1986年にテレビシリーズが放送開始され、シリーズ2作に映画6作と絶大な人気を誇る「あぶない刑事」シリーズは、2005年の劇場公開作「まだまだあぶない刑事」で幕を下ろしたと思われていました。

新作映画「さらば、あぶない刑事」ではタカとユージのコンビはもちろん、薫と透も登場します。演じるのも変わらず浅野温子さん(53)と仲村トオルさん(49)で、皆さんそれぞれベテランの俳優陣ですが、テレビシリーズ放映時のようなクールで魅力の溢れる「あぶない刑事」のキャラを楽しませてくれるのではないでしょうか。

今度こそ最後という「あぶない刑事」に向けて舘さんは「タカ・ユージと共に時代を駆け抜け大人になった皆さんとスクリーンで再会できる日が今から楽しみです。私、恭様、そしてオンコとトオル、4人のあぶない顔ぶれがお茶目に軽やかに大奮闘する最後のあぶない刑事を是非ご高覧ください。足腰は多少パワーダウンしましたが…いまでも特技はバイクアクション!」とまだまだ現役でアクションが出来るとアピールされています。

また、柴田さんは「大下勇次を演じるのはこれで本当に最後です。これまで30年応援してくださった方々に、感謝の気持ちを込めて、愛を込めて『さらば、あぶない刑事』を贈ります。いつもどおりジョークも添えてスクリーンで派手なお別れパーティを開きたいと思います。」とユージらしく軽妙に語られています。

「タカ・ユージ」の最後の事件は、「あぶない刑事」シリーズで最大の敵組織である「暴力団銀星会」の残党を叩いたことから、命を賭けた戦いの火蓋が切って落とされることになります。

「あぶない刑事」シリーズ史上最強の敵や、ヒロインをキャスティング中ということで、また、ファンを喜ばせる「隠し玉」も準備しておられるそうで、今から楽しみですね。

2015年3月下旬にクランクインし、2016年正月に公開予定です。

あぶない刑事シリーズ

「あぶない刑事」は横浜の港警察署捜査課刑事、鷹山敏樹(舘)と大下勇次(柴田)の二人がコンビを組み、刑事らしからぬ破天荒な活躍をコメディタッチで描いたサスペンスアクションドラマです。

カーチェイスやバイクで犯人を追う姿などの激しいアクションシーンと、コミカルな警察署内での会話の対比、そして「ダンディー鷹山、セクシー大下」の「タカ・ユージ」コンビがとても恰好良く、テレビドラマから映画化されるほどの大人気作品です。

テレビドラマ放送時の最高視聴率は26.4%、映画製作は同キャスト、同シリーズの刑事モノ映画の歴史のなかで世界初の7本を記録し、「ダイ・ハード」の6本を超えています。

あぶない刑事の登場人物

鷹山 敏樹(舘ひろし)

  • 通称:タカ、ダンディー高山

暴力犯捜査を得意としており、拳銃・ショットガンの名手。またバイクの名手でもあり、バイクにまたがりショットガンを撃つなど、クールな熱血刑事。

劇中では車を運転できない設定になっています。

大下 勇次(柴田恭兵)

  • 通称:ユージ、セクシー大下

盗犯捜査を得意とし、鍵のこじ開け方から犯人を推測でき、自身もピッキングを得意としています。車で逃走する犯人を走って追いかけるほどの俊足です。

また車のドライビングテクニックはプロ級です。

町田 透(仲村トオル)

  • 通称:トオル

テレビシーズ開始時は新人として登場しており、仕事中も女のことばかり考え、タカとユージにいいように利用されても「女を紹介する」の一言で納得してしまうお茶目なキャラです。

2005年公開の映画「まだまだあぶない刑事」で捜査課長に昇進しており、「タカとユージ」の上司になった。

真山 薫(浅野温子)

  • 通称:カオル

「タカとユージ」の親友かつ悪友。優秀な少年課捜査官ながら、警察官とは思えないコスプレを披露するなど、「タカとユージ」に負けず劣らず破天荒です。トオルと同じように「男を紹介する」の一言でいいように使われこともしばしば。

2005年公開の映画「まだまだあぶない刑事」で少年課課長に昇進しています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です