「 社会 」一覧

歩く・健康診断・通勤方法変更「健康ポイント」を貯める

歩く・健康診断・通勤方法変更「健康ポイント」を貯める

突然だが想像してみてほしい。 健康でありたいのは皆同じも、取り組みへのきっかけや継続意識を持たせることが重要。 健康で幸せな住民を増やすべく、各自治自体は「健康ポイント」や「健康マイレージ」と名付けたポイント制度の取り組みを進めています。ウォーキングやがん検診を受...

記事を読む

教員免許を国家資格に、教員の資質向上・待遇改善を図る

教員免許を国家資格に、教員の資質向上・待遇改善を図る

突然だが想像してみてほしい。 人を正しく教え導くには国家資格化していく流れも避けられない。 学校の教員免許を「国家資格化」とする提言が、自民党の教育再生実行本部(本部長・遠藤利明衆院議員)によりまとめられる方針です。教育再生実行本部では「教員制度改革」を検討してお...

記事を読む

小学6年、中学3年対象「全国学力テスト」あなたは解ける

小学6年、中学3年対象「全国学力テスト」あなたは解ける

突然だが想像してみてほしい。 小6、中3対象のテスト、あなたは解けますか? 小学6年生と中学3年生の全員を対象に文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)が、4月21日に実施されました。 国公立の全校と私立の48.1%が参加し、小学校2万223...

記事を読む

NO IMAGE

俳優の萩原流行さん、バイク事故死

俳優の萩原流行さん(62)がバイク事故により亡くなられたと報じられています。 4月22日の夜に、東京都杉並区で男性が倒れているのが発見され、その後病院に運ばれたものの1時間半後に死亡が確認されました。警視庁では免許証などから俳優の萩原流行さんとみて確認を急いでいます。 ...

記事を読む

青信号でも進まないタクシー、東京都心の渋滞原因に

青信号でも進まないタクシー、東京都心の渋滞原因に

突然だが想像してみてほしい。 乗せる側にもルール違反はあれど、利用者側も場所を考える必要があるということを。 東京都心の交差点で「青信号」になっても進まず、止まったままのタクシーが目立ち大渋滞の原因ともなっています。進まない理由は、ガードレールのない交差点で効率よ...

記事を読む

広がる子供の虫歯治療格差、虫歯減少傾向も口腔崩壊する子も

広がる子供の虫歯治療格差、虫歯減少傾向も口腔崩壊する子も

突然だが想像してみてほしい。 こどもの健康を守るのも親としての務めではないか。 2014年に大阪・宮城・長野県で行われた調査により、小中学校の歯科検診において「要受診」と診断されたにもかかわらず、歯科を受信しないこどもが約半数に上っていることが判明しています。乳歯...

記事を読む

振り込め詐欺で電子マネーの被害が拡大、被害総額数億円に

振り込め詐欺で電子マネーの被害が拡大、被害総額数億円に

突然だが想像してみてほしい。 現金を直接やり取りしないとはいえ「お金を支払う」実感が薄くなってはいけない。 プリペイド式電子マネーをだまし取る被害が全国で相次いでいます。現金を振り込ませる口座が不要なことから、金融機関による口座凍結を避けることができ、口座を手掛か...

記事を読む

教室にある黒板にチョーク…チョークの「羽衣文具」が廃業

教室にある黒板にチョーク…チョークの「羽衣文具」が廃業

突然だが想像してみてほしい。 黒板にチョークという形も、そのうち姿を消すのかもしれないということを。 学校の教室にある黒板にチョークで書かれた文字、という風景に懐かしさを感じる方は多いのではないでしょうか。そんなチョークのメーカーのひとつである「羽衣文具」が廃業し...

記事を読む

「粘らない納豆」の「豆乃香」がフランス進出し大好評

「粘らない納豆」の「豆乃香」がフランス進出し大好評

突然だが想像してみてほしい。 時代に合った変化をできるものが、時代を生き抜いていけるということを。 日本の食卓の定番である納豆といえば糸をひくネバネバが特徴です。しかし「水戸納豆」で知られる生産量日本一の茨城県では、その常識を覆す「粘らない納豆」が開発され注目を集...

記事を読む

ボルドーワインのシャトー(醸造所)を中国人投資家買収加速

ボルドーワインのシャトー(醸造所)を中国人投資家買収加速

突然だが想像してみてほしい。 ワインの魅力にひかれた中国人、その勢いはどこまで続くのか。 フランスの南西部に位置する高級ワイン産地、ボルドーのシャトー(醸造所)の中国人による買収が進んでいます。ボルドーワインの世界的な名声と、ワインを求める中国市場が合致したものと...

記事を読む

スポンサーリンク