東原亜希さん第3・4子となる双子妊娠 夫は井上康生さん

baby-150205

タレントの東原亜希さんが第3、4子となる双子を妊娠していることを2月5日、夫の井上康生柔道全日本男子代表監督との連名で発表されました。

既に安定期入っているとのことで、7月頃に出産を予定されています。

コメントでは、「この度、私たち夫婦は新しいふたつの命を授かりましたことをご報告いたします。夫婦とも3人兄弟なので、あとひとりは欲しいねとよく話していましたが、双子と聞いて驚きとともに大きな喜び、大きな責任を感じています。今は2人が元気な顔を見せてくれる日を心待ちに、毎日を過ごしております。また出産の際にはご報告させて頂きますので、温かく見守ってくださるようお願い申し上げます。」と語っておられます。

東原亜希、双子妊娠 井上康生代表監督との間に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150205-00000045-dal-ent

スポンサーリンク

東原亜希さん・井上康生さんの家族

2004年11月に柔道選手である井上康生さんとの交際が報じられ、2008年1月15日に結婚、10月の結婚披露宴の場で妊娠していることを発表されました。。翌年2009年5月8日に第一子となる女の子をスコットランドのエディンバラで出産されています。

2010年6月には、第二子を妊娠中であることを自身のブログで発表し、11月26日に男の子を出産されました。

東原亜希さん

高校在学中にスカウトを受け、2003年度のアサヒビールキャンペーンガールに選ばれ、女性ファッション誌「JJ」の専属モデルとなるなど活躍をされておりましたが、井上康生さんとの結婚を機にタレント活動を少なくし、井上さんの2008年北京オリンピック挑戦を支えておられました。

井上さんは北京オリンピックの代表には選出されず引退を発表。2009年2月より指導者留学のためスコットランドに東原さんと共に滞在することになり、第一子の出産も現地で行われました。

井上康生さん

2000年シドニーオリンピックで男子柔道100キロ級で金メダルを獲得、連覇が期待された2004年のアテネオリンピックでは三回戦で敗れてしまいました。

復活を期し、2008年北京オリンピックの代表を目指しますが、全日本柔道選手権で敗れたことで代表には選出されず引退を発表しました。

引退後は日本オリンピック委員会(JOC)からスポーツ指導者海外研修員に選ばれ、2年間スコットランドのエディンバラに留学し、英語研修とヨーロッパの柔道指導法・柔道事情を研究されたようです。

留学を終え帰国したのち、全日本男子柔道のコーチとして世界選手権に帯同するなど指導者としてのスタートを切ります。ロンドン五輪後には新たに柔道全日本男子代表監督に就任し、現在に至っています。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 双子を妊娠していることを2月5日、夫の井上康生柔道全日本男子代表監督との連名で発表されました。既に安定期入っているとのことで、7月頃に出産を予定されています。(続きを読む) […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です