イオン、PB家電「トップバリュ デザイン家電」を展開

aeon-150304

突然だが想像してみてほしい。
機能だけを重視した時代は過ぎ、おしゃれで便利にが家電にも求められていることを。

イオンは3月7日より、プライベートブランド(PB)「トップバリュ デザイン家電」を展開すると発表しました。「イオン」、「ダイエー」など全国約360店舗およびオンラインサイト「イオンネットスーパー」で販売されることになります。

「トップバリュ デザイン家電」は、池内昭仁氏、石井保幸氏が2003年に結成したプロダクトデザインユニット「印デザイン」が手がけており、使いやすさと、キッチンに調和しながらも存在感のあるデザインを実現した、としています。

イオンでは、「近年のオープンキッチンの普及に伴い、室内インテリアに調和するスタイリッシュなキッチン家電の人気も高まっており、特に30代を中心とするファミリー世帯は、家電の購入時にデザイン性を重視する傾向がある。こうしたニーズに応えるため、機能性とデザイン性を両立した家電シリーズを提案する。」としています。

第一弾として、オーブントースター、IHクッキングヒーター、コーヒーメーカー、電気ケトル、ジュース&ミルミキサーの5品目が発売され、順次商品を拡大していくことになります。

また、5品目すべてブルーとベージュの色が選べるようになっています。

トップバリュ デザイン家電

スポンサーリンク

「トップバリュ デザイン家電」商品

オーブントースター

  • 価格:5,980円(税込6,458円)
  • サイズ:W37.4 × D33.8 × H21.4(cm)

広々としたトースター庫内では一度に4枚のパンが焼け、25cmサイズのピザも切らずに入ります。食材に合わせて消費電力を4段階に切り替えることが可能です。

IHクッキングヒーター

  • 価格:7,980円(税込8,618円)
  • サイズ:W33.1 × D33.1 × H6.2(cm)

ガラストップの天板でお手入れ簡単にしています。立てて収納できるよう厚みを持たせました。鍋なし自動停止、切り忘れ防止、温度過上昇防止などの安全機能も搭載。

コーヒーメーカー

  • 容量:800ml
  • 価格:6,980円(税込7,538円)
  • サイズ:W26.0 × D17.5 × H30.0(cm)

一度に6杯分のコーヒーを抽出できるサイズにし、真空2層のステンレスサーバーを採用したことで、加熱せずに保温するためコーヒーが煮詰まらず、電気代も抑えらるようになっています。

電気ケトル

  • 容量:1,000ml
  • 価格:4,980円(税込5,378円)
  • サイズ:W14.5 × D22.0 × H23.0(cm)

本体が熱くなりにくい二重構造を採用。転倒湯漏れ軽減機能で倒れてもこぼれにくく安心設計で、開口部も大きく、お手入れも簡単。

ジュース&ミルミキサー

  • 容量:1,000ml
  • 価格:6,980円(税込7,538円)
  • サイズ:W25.2 × D16.8 × H28.0(cm)

省スペースを追求して、低い棚にもそのまま収納できるよう高さを抑えたデザインにしています。ミルを本体に収納でき、使用後の片付けも簡単に。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です