新成人が生まれた20年前、1994年に起こった出来事は

20yearold-150112

突然だが想像してみてほしい。
20年前、1994年のあの日、あなたはどこで何をして、20年後をどう思い描いていましたか。

2015年1月12日は新成人を祝う「成人の日」です。2014年1月~12月に新成人となった人口は126万人となり、昨年と比べると5万人増加となっています。1995年から減少傾向でしたが、21年ぶりに増加に転じました。理由として、第二次ベビーブーム世代が子供を持つ年齢に達しはじめたことが影響していると考えられています。

とはいえ全体人口に占める割合は1%を下回っており、新成人数も2025年には110万人を下回ると推測されています。

  • 新成人人口は126万人,前年比5万人増
  • 男性は65万人,女性は61万人
  • 新成人人口は21年ぶりに増加

「未(ひつじ)年生まれ」と「新成人」の人口-平成27年 新年にちなんで- (「人口推計」から)

スポンサーリンク

20年前、1994年に起こった出来事は

今から20年前、1994年はどういった年だったか記憶にありますか?オウム真理教によって松本サリン事件が引き起こされるなど暗く痛ましい出来事が発生した一方で、日本人初の女性宇宙飛行士として向井千秋さんがスペースシャトルに乗って宇宙へ飛び立つなど明るい出来事もありました。

また、時代を代表するF1ドライバーであるアイルトン・セナさんがレース中に事故死、ミハエル・シューマッハさんが新たなチャンピオンとなった他、ソニー・コンピュータエンタテインメントよりプレイステーションが発売され、家庭用ゲーム機の勢力図を塗り替えるなど、ひとつの時代が終わり新しい事態の幕開けを予感させる一年となりました。

1994年の出来事や流行したものなどをご紹介します。

スポーツ

2月 ノルウェー・リレハンメルオリンピック開催

「キング・オブ・スキー」と呼ばれた荻原健司さん率いるノルディック複合団体が金メダルを獲得し、黄金時代を築いていました。また、スキージャンプ団体は最終ジャンパーの原田雅彦さんがよほどのミスがなくいつも通りに飛べば優勝、というところまで迫りながら失敗。大バッシングを受けましたが、4年後の長野オリンピックで見事雪辱を果たし金メダルを獲得しています。また、2014年「レジェンド」と言われた葛西紀明選手はこの頃から第一線で活躍していたのです。

5月 F1・サンマリノGPでアイルトン・セナさんが事故死

金曜日・土曜日の予選から事故が多発、死亡事故にまで発展する不穏な週末でしたが、アイルトン・セナさんはポール・ポジションを獲得します。迎えた日曜日の決勝でもスタート直後の事故により観客が負傷し、セナさん自身も7週目にコーナーを曲がり切れず激突。意識不明のままヘリコプターで病院に緊急搬送されましたが、4時間後にかえらぬ人となってしまいました。ブラジルでは国葬が執り行われ、日本でも多くの人が悲しみに暮れ「グランプリレース史上、最も悲しい日最も悲しい日」といわれています。

5月 巨人・槙原寛己投手が完全試合達成

日本プロ野球史上16年ぶり、15人目の大記録が生まれました。

6月 FIFAワールドカップ・アメリカ大会開催

ブラジルが史上最多の4度目の優勝を飾りました。決勝はブラジル対イタリアでワールドカップ決勝史上初のPK戦となり、人気の高い「イタリアの至宝」のロベルト・バッジオ選手が最後のPKを外した瞬間は印象的でした。また、ディエゴ・マラドーナ選手がドーピング検査に引っ掛かり大会から追放され、コロンビア代表エスコバル選手が帰国後にマフィアに射殺されるなどの事件が起こりました。
なお、日本は前年1993年10月にアジア地区最終予選で「ドーハの悲劇」を経験し本選出場を逃しています。

8月 メジャーリーグベースボールでストライキ決行

メジャーリーグ所属選手の年俸が増加の一途をたどることを危惧した経営者側と選手会側が対立し、ストライキとなり残りの公式戦やワールドシリーズまで中止する結果となりました。ストライキは翌年1995年4月まで232日間続くことになり、ファンは失望し大規模なファン離れを生じさせました。

8月 野茂英雄投手の日本プロ野球最後の登板試合

右肩の故障によりこの試合を最後に戦線離脱、シーズン後の契約更改交渉で近鉄球団や監督との確執が表面化し退団に至りました。翌年の1995年、メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースと契約しメジャーデビューした後の活躍は目覚ましく、ストライキの影響で落ち込んだ人気を呼び戻す一端となりました。

9月 イチロー選手が史上初の1シーズン200本安打を記録

1994年から登録名を「イチロー」と変更し臨んだシーズンでパシフィック・リーグ新記録となる打率.385(当時)で首位打者を獲得。そのほか最高出塁率・ベストナイン・ゴールデングラブ賞・正力松太郎賞も獲得し、打者として日本プロ野球史上最年少でシーズンMVPを獲得するなど飛躍の一年となりました。

10月 プロ野球史上初の最終戦首位同率決戦のすえ、巨人がリーグ優勝

レギュラーシーズン勝率同率で迎えた最終戦、首位の巨人と中日が直接対決するという日本プロ野球史上初めての優勝決定戦となり、巨人が勝利しリーグ優勝を果たしました。

11月 ナリタブライアンが日本競馬史上5頭目の三冠馬

「シャドーロールの怪物」と呼ばれた競走馬、ナリタブライアンが皐月賞・日本ダービーに続いて菊花賞を制覇し、見事クラシック三冠を達成しました。年末には有馬記念も完勝し、JRA賞年度代表馬に選出されています。しかし、翌年以降は怪我とその後遺症からか三冠時のような強さを見せることはありませんでした。

11月 貴乃花光司の横綱昇進

若貴時代として大相撲を盛り上げた大関貴乃花が9月場所に続き11月場所でも全勝優勝し、「大関で2場所連続全勝優勝」を達成し横綱昇進を決めました。「不撓不屈」の精神で、力士として相撲道に「不惜身命」を貫くという難しい四文字熟語の口上は有名になりました。

政治・経済

2月 細川首相が「国民福祉税」構想発表~12月 新生党、公明党などが合流し、新進党結成

  • 2月 細川首相が「国民福祉税」構想発表
  • 4月 細川内閣総辞職
  • 4月 新生党、公明党、社会党など連立与党、羽田孜を内閣総理大臣に指名
  • 4月 社会党、連立与党離脱
  • 4月 羽田内閣発足
  • 6月 羽田内閣総辞職
  • 6月 自民党、社会党、新党さきがけが村山富市社会党委員長を内閣総理大臣に指名
  • 6月 村山内閣発足
  • 12月 新生党、公明党などが合流し、新進党結成

前年の1993年に発足した非自民・非共産連立の細川内閣は一時70%を超える支持率を誇っており、小選挙区比例代表並立制と政党交付金を柱とする政治改革四法を3月に成立させました。景気対策として所得税減税を目指し、代替の財源確保策として消費税を廃止し「国民福祉税」の導入構想を4月に発表しましたが、与野党からの反発を生み撤回に至り求心力を失う結果となりました。その後、細川首相に対する借入金処理問題の追及により政権運営が困難になったため、細川内閣は総辞職に至りました。

細川首相の退陣に伴い羽田孜氏が首相に指名されます。しかし、その直後に与党第一党であった社会党の地位低下を狙った統一会派の結成により、社会党の村山富市委員長は強く反発、連立を離脱が決定しました。これにより羽田内閣は少数与党として発足し、不安定な船出となったのです。

羽田内閣は新年度予算の成立にはこぎつけたものの、成立後の内閣不信任案決議が自民党と社会党の賛成多数による可決を避けられず、わずか64日間で総辞職となりました。

続いて、長年対立関係にあった自民党と社会党は新党さきがけを緩衝材に大連立連権を構想し、社会党の村山委員長を首相とする村山内閣を発足させました。

野党に転じた新生党、公明党などは小選挙区制度の対応のため、新進党を結党します。自民党との政権交代が可能な二大政党制が期待されましたが、党内対立が激しく解党・分裂に至り、社会党・新党さきがけを母体とした民主党(旧)と合流し、現在の民主党へと引き継がれていくことになりました。

5月 ネルソン・マンデラさんが南アフリカ共和国初の黒人大統領就任

アパルトヘイト撤廃に尽力し、1993年にはノーベル平和賞を受賞したネルソン・マンデラさんは、1994年に南アフリカではじめて行われた全人種参加選挙を経て大統領に就任しました。

エンターテインメント

4月 フジテレビ系で朝の情報番組「めざましテレビ」が放送開始

現在も続く「めざましテレビ」の初代メインキャスターは大塚範一さんと八木亜希子さんのお二人でした。

8月 ビートたけしが酒気帯び運転でバイク事故

バイクでの自損事故で重傷を負った北野武さんは、長期の入院により約半年間テレビから姿を消しておられました。

11月 セガ・エンタープライゼスがセガサターンが発売

翌月に発売されるソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーション、1996年に発売される任天堂のニンテンドウ64と共に次世代ゲーム機と呼ばれていました。

12月 ソニー・コンピュータエンタテイメントのプレイステーションが発売

長年、任天堂の独占状態であった家庭用据え置きゲーム機市場において、スクウェアの「ファイナルファンタジー」シリーズの参入で優位に立ち、エニックスの「ドラゴンクエスト」シリーズの参入が決定したことで、「次世代ゲーム機」の勝者がプレイステーションであると決定づけられていくことになります。

シングル・オリコン年間TOP5

  1. Mr.Children:「innocent world」
  2. 広瀬香美:「ロマンスの神様」
  3. 篠原涼子 with t.komuro:「恋しさと せつなさと 心強さと」
  4. B’z:「Don’t Leave Me」
  5. 中島みゆき:「空と君のあいだに/ファイト!」

流行語大賞

  • 「同情するならカネをくれ」(テレビドラマ「家なき子」)
  • イチロー(効果)
  • 「すったもんだがありました」(宮沢りえ)

社会・事件

1月 郵便料金値上げ(はがき 41円→50円、封書 62円→80円)

2014年4月から消費税増税によりはがき52円、封書82円となっています。

5月 イギリス・フランス間に英仏海峡トンネル開通

海底トンネルの長さは日本の青函トンネル(23.3km)を抜き世界一の37.9kmを誇り、陸上部分を含めた全長は50.49kmになり、青函トンネル(53.85km)に次いで世界第2位となっています。最大水深は60mで建設費用は約1兆8,000億円。

6月 オウム真理教によって松本サリン事件発生

戦争状態にない国において一般市民に対して行われた初めての化学兵器テロ事件。無実の一般市民が犯人と疑われ、テレビ・新聞の全国紙にまで実名報道されるなど報道被害を起こした事件でもありました。結果として捜査は進展せず、1995年3月に発生する地下鉄サリン事件へと繋がっていきます。

7月 日本人初の女性宇宙飛行士向井千秋を乗せたスペースシャトルが打ち上げ

日本人初の女性宇宙飛行士として、7月8日から23日にかけてスペースシャトル・コロンビア号での宇宙作業に従事。この時の宇宙滞在時間は14日17時間55分で、女性の宇宙最長滞在記録を更新(当時)しました

8月 初の気象予報士国家試験実施

第1回の気象予報士国家試験の合格率は18%でした。

9月 関西国際空港開港

1987年から着工された関西空港は、大阪湾沖5kmのもともと何もない海を埋め立てた完全な人工島からなる海上空港です。

10月 大江健三郎、ノーベル文学賞受賞

1958年、当時最年少の23歳で芥川賞を受賞し活躍していた大江健三郎さんは、1994年に日本文学史上2人目のノーベル文学賞を受賞されました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です